土井縫工所について

株式会社ドゥ・ワン・ソーイング は、ドレスシャツ専業の縫製工場「土井縫工所」として1952年に創業しました。

その後約70年にわたり、世界の一流ブランドや国内の有名ショップのドレスシャツを作り続け今では、年間に18万着ものドレスシャツを世に送り出す、国内オーダーシャツのリーディングファクトリーに成長しました。

そうして培われた商品企画力と、蓄積された膨大な日本人の体型データをもとに次は私達自身で、メイドインジャパンにこだわったハイクオリティな商品を、より適正な価格で日本のビジネスパーソンの皆様にお届けしたい。

そんな思いから生まれたのが、シャツ専業ファクトリーが作る国産カスタムオーダーシャツブランド「土井縫工所」です。


パターンと縫製へのこだわり

土井縫工所のドレスシャツは、岡山県玉野市にある自社工場で、一着一着丁寧に作られています。職人の技術と最新の設備が合わさって生み出されるシャツには、様々なこだわりが詰め込まれています。

詳しく見る >


生地へのこだわり

直接肌に触れ長時間着用するドレスシャツにとって、生地は最も重要な要素です。ビジネスで使いやすい綿100%形態安定生地から、国内最高峰ブランドやヨーロッパの一流ブランドファブリックまで、世界中から厳選した生地をご用意しました。

詳しく見る >