Entry Line 製品仕様一覧

Ready Made 製品仕様一覧

Entry Line 製品仕様一覧

Custom Order 製品仕様一覧

Made to Measure 製品仕様一覧

ボディスタイル

クラシックモデル

程よいゆとりのクラシックなシルエット

 

ボタンダウンのバックモデルはセンターボックスになります

ボタンダウン以外のバックモデルはサイドタックになります

ダーツモデル

スリムなフィット感のシルエット

 

バックモデルはダーツになります

 


衿型

セミワイド

ワイドスプレッドカラーより衿先が短く、開き角度がやや狭い型です。
衿型の人気ナンバーワンです。

イメージは「男らしい力強さ」「行動力」

 


ボタンダウン

衿先を身頃にボタンで留めた、典型的なアメリカンスタイルです。
衿が綺麗にロールすることがポイントです。
ネクタイを外してもサマになります。

イメージは「スポーティ」「若々しさ」


ホリゾンタルワイド

ウインザーワイドカラーより更に角度が開いた衿型です。
ノータイでのジャケットインでも衿のおさまりが良く、
シャツだけで着用してもイキな感じです。

イメージは「斬新さ」「洗練」


カフス

大丸型

もっとも基本的なカフス。
ドレスからカジュアルまで、あらゆるシーンに対応する万能な型。

 

クラシックモデルのカフスとなります。


ノーブル型

角が落とされ、カフス先にかけて窄まる型。
ホリゾンタルワイド、カッタウェイなどのワイドスプレッドカラー
との相性が良く、無駄の無い直線的な型。

ダーツモデルのカフスとなります。


芯地(衿・カフスセット)

ソフト

カジュアルな衿型にお勧めの柔らかい芯地。
特にボタンダウンの衿が美しくロールします。

 

 

ボタンダウンカラー商品はソフト芯地となります。

レギュラー

カジュアルのボタンダウンから
ドレスのワイドスプレッド系まで対応する
オールラウンドな普通の硬さ。

 

ボタンダウンカラー以外の商品はレギュラー芯地となります。


ポケット

 

無し

最も正統なドレス仕様。

 

 

 

有り


ポケット有りを選んだ場合は、自動的にカフスに合わせた形のポケットが付きます。
クラシックモデルはカフスが大丸型のため、丸型ポケットが付きます。
ダーツモデルはカフスがノーブル型のため、角落型ポケットが付きます。

 

 

 

角落型

角を切り落としたシャープなデザイン。

(ノーブル型カフス専用のポケットになります)

丸型

角が丸くなったやわらかなデザイン。

(大丸型カフス専用のポケットになります)


裄丈左右別調整

左右の裄丈の長さを75cm~95cmまでお選びいただけます。

※裄丈とは、首の付け根の背中心から肩を通った袖口までの長さです。

※親指付け根までがお勧めの裄丈サイズです。

 

裄丈の採寸方法についてはこちら


カフス廻り左右別調整

左右のカフス廻りを規定値サイズより±1cm・2cmまで各々調整いただけます。

※時計をされる場合、+1cmサイズを大きくすることで時計のおさまりが良くなります

※カフス廻りを大きくし過ぎると、カフスが指の方へ落ちますのでご注意ください。

例)カフス廻りの実寸が17cmの場合、シャツでは24cmをお勧めいたします。

 

カフス廻りの採寸方法についてはこちら


前立

裏前立

ボタンダウンカラー以外の商品は裏前立となり、
ドレッシーな仕様になります。

 


表前立

ボタンダウンカラー商品は表前立となり、
ややスポーティな仕様になります。

 


2WAY裏前立仕様 [ OP+1080円(税込) ]

2WAY仕様とは、衿元の開きが美しく、ネクタイを締めてもノーネクタイでも着こなしていただける仕様です。

※商品代金+1080円にてご注文いただくオプションになります。

※鹿の子・リネン・デニム・リバティ製品では2WAY裏前立仕様は選択不可となっております。

2WAY(ノーネクタイ)

 

2WAY(ネクタイ着用)

 


2WAY裏前立仕様の特長

1. イタリアンカラーと同じく、前立ての見返しに芯地を入れることにより、台衿ボタンを外した時よれにくい。

2. 従来のパターンでは、タイドアップが不可能だったイタリアンカラーが2WAY Shirtでは可能。

3. 従来のシャツより、ボタン位置を1cm低くすることにより、衿元の開きが美しい。

通常モデル ※1

 

2WAY ※1

 

2WAY(ネクタイ着用)

 

通常モデルのボタン位置

 

2WAYのボタン位置

 

見返しの位置 ※2

 

 

※ 1 衿のロールを出すために、衿裏附属のステイを抜いて撮影しております。

※ 2 生地によっては見返し芯地が透ける場合がございます。


[閉じる]