2022.06.29

販売は終了いたしました

最上級の生地をこの期間だけの特別な縫製で

2022.6.29 wed - 7.10 sunの期間中 Premium シリーズが10%OFF


最上級の生地

- Premium Fabric -

世界には数多くのシャツテキスタイルメーカーがありますが、確固たる地位を築いているブランドは数えるほどしかありません。 今回、その中から「Sea Island Cottonを使用したコレクションが有名な David & John Anderson」をはじめ「世界最高峰のシャツテキスタイルメーカーといわれる ALUMO」 「イタリアにて創業した幻の生地と称えられる CARLO RIVA」の3ブランドにオリジナル生地「The Royal Caribbean Cotton」の最上位ファブリックでプラチナの名前を冠した 「The Royal Caribbean Cotton Platinum」を加えた4ブランドを特別にご用意しました。

David & John Anderson(デビッドジョンアンダーソン)

David & John Anderson
(デビッドジョンアンダーソン)

スコットランドで創業したシャツテキスタイルメーカーで、幻のコットン「Sea Island Cotton(シーアイランドコットン)」を100%使用したコレクションを展開しています。シーアイランドコットンはあらゆるコットンの中で最高の品質を誇り、年間生産量は世界で生産される原綿のうちの0.006%という非常に希少な綿花です。超長綿と呼ばれる綿花の中でも、ずば抜けて長い繊維長と他の綿よりも50%も多く光を反射する表面は、なめらかでソフトかつ高い光沢を生み、「カシミヤの風合いとシルクの光沢を併せ持ったかのよう」と例えられます。そのシーアイランドコットンから作られる生地は、ハリとコシにも優れ、世界の一流ブランドから高く評価されています。

ALUMO(アルモ)

ALUMO
(アルモ)

スイスで創業した世界最高峰のシャツテキスタイルメーカーであり、その生地は紡績・染色・織りから仕上げ加工まで、非常に厳しい品質管理のもとに一貫して生産されることで有名です。超長綿エジプト産Giza45と、幻のコットンと言われるSea Island Cottonを原料に、最高峰の綿紡績技術を持つスイスMACO社で紡績された原糸で織られた生地は、ALUMOの真骨頂ともいえる最終加工を経て世界最高品質の生地に仕上がります。その生地は光沢と発色性の良さ、柔らかでありながらハリコシを併せ持つ独特の風合いや物性面など、全てが突出しているといえます。また、全ての工程をスイス国内で行い、環境に有害なホルマリンを一切使用しないと宣言するなど、地球環境に配慮した企業姿勢も高く評価されています。このような哲学ともいえる徹底した品質に対する意識が、世界各国の一流テーラーや有名メゾンブランドがこぞってALUMOの生地を求める理由と言えます。

CARLO RIVA(カルロリーバ)

CARLO RIVA
(カルロリーバ)

1871年に創業したイタリアのファブリックメーカーFermo Fossatiが展開するシャツテキスタイル専門のブランドであり、≪幻の生地≫と称えられる世界最高峰のテキスタイルです。
旧型のシャトル織機と呼ばれる低速織機によって170番手以上の超高番手生地を製織しております。シルクさながらのやわらかな肌触りで他に類を見ない独特な風合いがあります。

The Royal Caribbean Cotton Platinum(ロイヤルカリビアンコットンプラチナ)

The Royal Caribbean Cotton Platinum
(ロイヤルカリビアンコットンプラチナ)

国内屈指のテキスタイルメーカーと紡績段階から共同開発した、ロイヤルカリビアンコットンの最高級ラインです。原綿には最も繊維が細く、天然のろう分と油脂分を多く含んだ、世界屈指の品質を誇る超長綿スビンコットンを採用しています。その優れた特徴を活かすため、生地を生産する際に発生する糸表面の微細な毛羽立ちを、ガスバーナーで焼き払う“ガス焼き”といわれる工程を紡績と仕上げの二度にわたって行っています。そうして作られた原糸を、生地の風合いを損なわないよう低速織機でゆっくりと高密度に織り上げ、仕上げ工程も丁寧に時間をかけて加工を施しています。このようにして作られる生地は、確固たる地位を築いている世界の名だたるテキスタイルメーカーに引けを取らない、国内最高級の品質を約束します。

この期間だけの特別な縫製

- Premium 縫製仕様 -

そして、これらの生地を使ったオーダーには「3cm間に24針」という細かな運針だけでなく袖と身頃をジャケットのようにオフセットして付ける「袖の後付け」の他、裁断前に生地を湯通しすることでお届け後の洗濯による生地の縮みを軽減させる「生地の先洗い」、襟とカフスのボタン付けに行っている根巻きボタン付け(ボタンを浮かして付ける仕様)をボタンが付く全ての箇所に採用する「ボタン総根巻付け」と、この期間だけの特別な縫製でシャツを縫い上げます。

細かな運針(24針/3cm)

通常では3cm間に21針の運針のところを、細かな24針で縫製します。時間と技術が必要となりますがシャツの表情がエレガントに仕上がります。

オフセットスリーブ(袖の後付け)

土井縫工所の標準の袖はパターン自体でオフセットスリーブと同様の機能を生み出していますが、Premium 縫製仕様は更に機能性を向上させるためオフセットスリーブを採用しています。

湯通し(生地先洗い)

高番手の生地のため、湯通しをしてあらかじめ縮ませることで洗濯後の縮みを軽減させ、生地自体の風合いを高めています。

すべてのボタン付け総根巻

襟とカフスのボタンは留め外しがしやすいように浮かして付ける根巻ボタン付けを標準で採用していますが、Premium 縫製仕様では前立てのボタンなど全てのボタンに根巻ボタン付けを行います。

前立て裾のボタンホール横穴

前立ての一番下のボタンホールを横向きにすることによりウエスト部分の微妙なサイズ変化に対応し、逆に縦方向へのズレを防ぐことが出来ます。また、ボタンを留めるのはここまでという印でもあります。

専用ギフトボックス

ご注文いただいたシャツは専用の箱にいれてお届けします。


今回の Premium シリーズは緻密に織られた200/2の生地に代表されるようなシルクのような繊細な肌触りの Premium Fabric の 生地のクオリティもさることながら、縫製仕様もまさしく Premium な仕上がりとなっています。 このシャツの着心地をぜひ体感いただきたいとの思いを込め、期間限定10%OFFにてご用意しました。 Premium シリーズを着てみたいけれどもハードルを高く感じておられる方も、このお得な機会に是非お試しください。

販売は終了いたしました