1. トップページ
  2. 会社概要
  3. 会社概要について

会社概要

私たちの会社

株式会社ドゥ・ワン・ソーイングは、1952年にドレスシャツ専業の縫製工場「土井縫工所」として創業して以来約60年間、世界の一流ブランドのオーダーシャツや高級既製品シャツを変わることなく作り続けてまいりました。近年においては、パターン・メイド・シャツのトップカンパニーとして、企画から素材開発・縫製までを一環でおこなえるシャツ・アパレルとして評価をいただける企業となりました。

私たちの使命

日本の洋服文化は、明治維新後、ヨーロッパからもたらされたと言われています。

しかし当時は、一部の政治家や官僚、財界人らが公式な場で着用していたにすぎず、庶民が“洋服文化”を取り入れはじめたのは、終戦後、あるいは高度成長期以降。それも音楽や食などの文化と同じように、あくまでカジュアルな洋服文化であり、男性のフォーマルウェア、ビジネスウェアとしての洋服文化は、まだまだ根付いていませんでした。

時は過ぎて、現代ではどうでしょう?

最近よく政治家や著名人、日本を代表する企業のトップなどの方々がテレビに出演し、コメントされたり、報道されたりする場面を拝見する機会があるのですが、残念ながら、公の場にふさわしい、好印象を与えるような服装をされている方が少ないように思います。

実は、それには理由がありました。原因は“洋服の服装術”を学校で教わらなかったからです。

高度成長期といわれた頃、当時は専門学校に通う学生以外、一般の若者が服装術を学ぶことなどできませんでした。ですからカジュアルウェアはまだしも、スーツの着こなしやネクタイの締め方、洋装の基本的なTPOなどほとんど知らずに社会人になったのです。

これからは海外で働く人も多いと思いますが、欧米人に笑われない服装術を身に着けることは、大切なことではないでしょうか。そのためには、いいシャツやスーツと出会うことが重要です。

私たちメンズアパレル産業界で働くものとして、いい製品をつくることを通して、これからの日本を支えていく若いビジネスマンに、ビジネスウェアの世界標準である洋服の着こなし方の基本を、きちんと伝えていく使命があると考えています。

会社名 株式会社 ドゥ・ワン・ソーイング
創業 1952年4月
設立 1982年4月 法人改組
大阪本社 〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-2-7 山口興産堺筋ビル9F 
東京営業所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目16番地18号 サンドー原宿ビル5F
岡山工場/岡山物流センター 〒706-0025
岡山県玉野市明神町16番2号
資本金 4,000万円
従業員数 100名(2014年6月)
主な取引銀行 三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
おかやま信用金庫
役員一覧 代表取締役社長 土井 順治
専務取締役経営管理室長 土井 玲子
常務取締役 小櫃 敏
取締役 岩城 恒尚
このページの先頭へ
このページの先頭へ
Copyright(c)